blog top Category Archive All title Search RSS Admin
カテゴリー
最近の記事
人気ハンター記事

ブログパーツ

歴代ハンター数

当ブログについて

当ブログは世界中の共有動画サイト等から、管理人【ハント】が独断と偏見により探してきた動画を日々アップするブログです。

相互リンク・RSS等をして下さるブログ・サイト様はお気軽にメールにてご連絡下さい。
ちなみに当ブログのリンクはフリーでございます。

また、当ブログの動画は全ての責任をUPLOADした本人が負い、また著作類に関わる権利・責任もUPLOADした本人にあります。よって、当ブログは動画に関する一切の責任を負う事はできません。そして、著作権所有者様からの警告及び修正・撤去のご連絡があった場合は迅速に対処または削除いたします。
※動画によってはリンクが剥がれていたり、再生できなくなってしまってるものが存在してくる可能性がございます。 何卒ご了承下さい。

RSS・SEO等


この日記のはてなブックマーク数
人気ブログランキング - 動画ハンターEXtrack feed

Bloglinesで閲読登録
お笑い神業音楽18禁アダルト
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□無料動画ランキングへGO!
□人気エンタメランキングへGO!
--------(--) --:-- スポンサー広告
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • はてなブックマークに登録 | TOPへ
    ■Justin Timberlake■My Love [20070115]
    ■Justin Timberlake■My Love
    いやぁ、かっこいい!
    男も惚れるカッコよさですよね!
    フューチャリングのT.I.もまた良し!
    □無料動画ランキングへGO!
    □人気エンタメランキングへGO!


    【Justin Timberlake】
    ジャスティン・ティンバーレイクは1981年1月31日生まれ。人気グループ、イン・シンクのメンバーとしてトータルセールス4000万枚以上という偉業を達成した後の2003年、アルバム『ジャスティファイド』で待望のソロ・デビュー。このアルバムは全米アルバムチャートで70週以上チャートイン、全世界で1000万枚近いセールスを記録、スーパースターとしての地位を確立した。
    2004年グラミー賞2部門(最優秀男性ポップ・ボーカル・パフォーマンス、最優秀ポップ・ボーカル・アルバム)、2003年MTVビデオ・ミュージック・アワード3部門、2003年アメリカン・ミュージック・アワードなど数多くの賞を受賞。プロデューサーとしてもブラック・アイド・ピーズのwill.i.amとともにザ・ジョウブレイカーズ(Justin And Will Breakers)として注目を集める。
    また俳優としてもサンダンス映画祭で絶賛されたニック・カサベテス監督の『アルファ・ドッグ』やクリスティーナ・リッチと共演した『ブラック・スネイク・モーン』などに出演、声優として2007年公開予定の『シュレック3』にも出演が決定している。
    ファッション面でもセレブ・Tシャツ・ブームの火付け役となるなど、常にアイコンとして注目を集めていた彼は、満を持して友人とともに自らのファッション・ブランド、「ウィリアム・ラスト」を設立。[BMG]

    【T.I.】
    アトランタ出身で現在24歳のMC、T.I.は2001年にARISTAから『I'M SERIOUS』でメジャーデビュー。
    ダンスホール・レゲエのトップ・アーティスト=ビーニ・マンが参加したタイトル曲「I'M SERIOUS」を含む2曲をネプチューンズがプロデュースするなど話題性もありスマッシュ・ヒットを記録したものの、残念ながら全国的な大ヒットには至らなかった。
    その後、自身のレーベル“GRAND HUSTLE”を立ち上げ、新たにATLANTICと契約を結ぶと、2003年には同郷の巨漢ラッパー、ボーン・クラッシャーのメガ・ヒットシングル「NEVER SCARED」へ客演するなど一躍人気アーティストへとブレイク。
    こうして着実にステイタスを上げてきた彼は、同年末にリリースした2nd『TRAP MUZIK』が全米アルバム・チャート初登場4位という驚異的なスタート・ダッシュを記録。アルバムからは「24'S」「RUBBERBAND MAN」「LET'S GET AWAY」という3曲の連続スマッシュヒットを放ち、アルバムはゴールド・セールスに認定された。
    そして2004年末には早くも3rdアルバム『URBAN LEGEND』をドロップ。今や絶大な人気を誇るフロア・アンセムとなった1stシングル「BRING EM OUT」の大ヒットもあり、全米では初のミリオン・セールスを記録。
    日本でもHIP HOPマガジンの表紙を軒並み飾り話題となった。
    自身のアルバムと前後して、シアラの全米No.1ヒット「グッディーズ」のリミックスやデスティニーズ・チイルド最後のオリジナル・アルバム『ディスティニーズ・フルフィルド』からのシングル・カット「ソルジャー」等、ビッグ・アーティストからの共演依頼が殺到した彼は、あのジェイ・Zをして「次はお前だ」と言わしめる程、若手ラッパーの中では群を抜くビッグ・アーティストに成長。
    今やサウスのワクを越えたヒップホップの次世代を担う最重要アーティストとして注目の存在となったのである。[WARNER]
    スポンサーサイト
    2007-01-15(Mon) 16:29 音楽動画 | この動画に一言(0)
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • はてなブックマークに登録 | TOPへ

    管理者にだけ表示を許可する


    copyright © 2005 動画ハンターEX all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    逆ハンターサイト様

    ブログパーツ

    リンク

    ハンター達のコメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。